写真と詩を載せています。

Night Sea







繋がる | main | 時間
信じる…
417



どうして

あなたの言葉を

信じなかったんだろう…

本当は

あなたの事が

信じられなかったのではなく

自分自身が

信じられなかったのかもね…



ポチッと☆
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 写真ブログへ

| 夜景 | 06:21 | トラックバック:0 | コメント:18
コメント
見応えのある夜景ですね、遠景はコンビナートかな?
手前の橋のギザギザも面白いですし、空はいつものような綺麗なグラデーション、そこに飛行機?
1枚の中に凝縮されてますね(^▽^)/
2007.10.20 Sat 06:45 | URL | こーちゃん  [ 編集 ]
おはようございます
もっと、自分を信じないといけないな~
でないと、人を信じることもできなくなりそうだから・・・

夕暮れは、人を感傷的にしますね(T_T)
2007.10.20 Sat 07:43 | URL | 蜩  [ 編集 ]
続けてこんにちは。
この橋を見ながら、
「どっかで見たことあるなぁ。」ってずっと考えています。
両端のジグザグが印象的だったので・・・。
近くに滑走路があったような気がします。
観光バスでの通りすがりなので
間違っていたらゴメンナサイ。
似たような橋はたくさんありますからね。

こーちゃんさんも書かれていますが、
凝縮されている中にも欲張っている部分はないし、
腹八分目的な感覚が全体をスッキリ見せている感じがします。
相変わらずのパンフォーカスは気分がいいです!
2007.10.20 Sat 13:36 | URL | ギターオヤヂ  [ 編集 ]
海月さん、こんにちは。

今日は昨日と違っていいお天気ですね。
Myは足がまだギブスがはずせていないので
おとなしく家にいます。

今日の夜景もとても綺麗ですね◇。◇。◇
なんか、夜に出かけてこんな夜景みたいな~

Kokoroが落ち着きます・・・(*'ー'*)

2007.10.20 Sat 14:01 | URL | momo-color (∧_∧ *;)  [ 編集 ]
綺麗なグラデーションですね♪

_________________

あなたの事を忘れない日なんてなかった

だけどあなたは眩しすぎて

私を消してしまいそうで

あなたの事今でも忘れていない

でもあなたの元へは帰れない…
2007.10.20 Sat 15:58 | URL | 黒猫  [ 編集 ]
信じてたよ・・・

愛してる・・その言葉だけは

いつだって ほんとだった・・・


愛してるからこそ・・・

そのままではいられなかった・・・



2007.10.20 Sat 16:24 | URL | 輪  [ 編集 ]
なんだか面白い構図ですね。画面をさぁっと走る曲線が美しいです。

信じる…これまた、難しいテーマ!(><)
ま、相性の問題もありますが…。
あまり無理して自分を前向きにしようとすると、それもまた辛しです。。。ではでは。
2007.10.20 Sat 16:49 | URL | Michi  [ 編集 ]
この写真 とっても興味深く見てました。
新日鉄の溶鉱炉 ガス集積炉 など一連の アイアンを作り出すところが 見えますね。
アイアンは鉄鉱石と石炭を溶鉱炉に入れるのです。石炭はガスを出し そのガスが 鉄を作るためのエネルギーにするために あの丸い大きな建物があるのです。
ちなみに アイアンとスチールの違い わかります?写真の向こうに そのアイアンをスチールにするところがあります。その圧延するところが とっても衝撃的なんですよ。1700度ぐらい 最初はあるそうです。水を掛けて冷やしてゆくんですが なんと水はあまりの高温に接すると蒸気になれず 水滴のまま 赤い鉄の上を転がるだけです。
2007.10.20 Sat 19:17 | URL | 齋藤たかね  [ 編集 ]
こんばんは^^
下の柔らかな線の橋と途切れた空の飛行機雲?飛行機のジェットかな?が信じきれなくてあて先の無い心みたいに感じました^^
自分を信じるってなかなか難しいね

ここ一連の空のテーマのお写真拝見して
風景の取入れ方によってこんなにも美しく
こんなにも切なく・・・感じられるのね^^
海月さんの撮られるお写真にはひとつひとつ物語がふわって浮かんでくるから不思議☆

今夜も素敵な時間をありがとう^^

2007.10.20 Sat 23:54 | URL | Rain_sound  [ 編集 ]
こーちゃんへ^^
おはようございます、こーちゃん(*^^*)
ありがとうございます。

あの橋は映画やドラマで結構、活躍している
橋なんですよ(*^^*)
映画の設定の中では、あの橋の上を
好きな人をおんぶして渡ると
その恋が実る…と言われています(*^^*)
では今度、こーちゃんにおぶって…

(#`・д・)/(*x_x)バシッ☆

し・失礼しました^^;

あの遠景は、コンビナートで正解なんです(*^^*)

あそこは「日鉄」があって
海岸線沿いにコンビナートが広がっています。
確か「華麗なる一族」というドラマで
使われていたと思います(*^^*)

この工場の夜景も綺麗なので
いつかは撮りに行きたいな~…なんて
思っています(*^^*)
2007.10.21 Sun 06:37 | URL | 海月  [ 編集 ]
蜩さんへ^^
おはようございます、蜩さん(*^^*)
ありがとうございます。

夕暮れ時は、切なくなったり寂しくなったり…
感傷的になりますよね(;_;)

私は、夏の夕暮れは何だかワクワクしてきたり
ちょっと懐かしい感じがしたりで
楽しい感じがしたりするのですが
秋から冬になると、15時ぐらいから
空を見上げては、何だか寂しさを感じてしまいます^^;

そうですね…
自分自身を信じないとたけないですよね…
疑心暗鬼ばかりなってしまって
何も信じる事が出来なくなるのは
本当に辛い事ですから…

ちゃんと信じてあげないと
いけないですよね(*^^*)
2007.10.21 Sun 06:38 | URL | 海月  [ 編集 ]
ギターオヤヂさんへ^^
おはようございます、ギターオヤヂさん(*^^*)
ありがとうございます。

そう言っていただけると
とっても嬉しいです。
ありがとうございます(≧▽≦)

あの橋を全体に写そうか…
それとも一部だけ?
なんて思って一応、両方とも撮ったのですが
片方だけ撮って良かったな…って思いました(*^^*)

見覚えがあるのですね(*^^*)
滑走路は、近くにないのですが
「自衛隊」が近くにあります。
実は、この場所は「男女7人秋物語」で
出てきた場所だったりします(*^^*)

昔はフェリーが、この場所から
川崎まで行き来していたのですが
フェリーも無くなってしまいました…
やはり「アクアライン」が出来たせいなのでしょうか…
私としては、あのフェリー
凄く好きだったんですけどね(;_;)

川崎のフェリー乗り場にあったレストランで
カレーを食べたのですが
結構、美味しかったです(*^^*)
また食べたいな~…
2007.10.21 Sun 06:39 | URL | 海月  [ 編集 ]
momo-colorさんへ^^
おはようございます、momo-colorさん(*^^*)
ありがとうございます。

お怪我の方は、大丈夫ですか?
記事を読んだ時には、もう本当に痛そうで…(;_;)
家事とか忙しいとは思いますが
なるべく無理はなさらないよう
気をつけてくださいね(;_;)

心が落ち着いてくれたのですね(*^^*)
それは、とっても嬉しいです。
ありがとうございます^^

これからは、もっともっと寒くなってきて
空気もクリアになってくるので
夜景が綺麗になってくるでしょうね(*^^*)

さっそく、今週から動き出して
夜景をちょこちょこと撮ってこようと思っています。
本当は色々な所を回りたいのですが
まだ体調が今1つな為
近場で撮ってこようかな?って思っています(*^^*)

なので、楽しみに待っててくださいね♪
って大した物が撮れなかったら
ごめんなさい(≧▽≦)
2007.10.21 Sun 06:39 | URL | 海月  [ 編集 ]
黒猫さんへ^^
おはようございます、黒猫さん(*^^*)
ありがとうございます。

これからの季節は、マジックタイムは
凄く綺麗な空の色を見せてくれるでしょうね(*^^*)
最近は、ドクターストップもあった為
撮影には行けなかったのですが
今週から、少しずつ夜景を撮りにいきたいと
思っています(*^^*)


切ない言葉ですね…
同じような経験をした事があるので
心に響きました…

---------------返詩です☆


寂しい‥と言ってしまったら

キミの声が聞きたくなってしまうから

悲しい‥と言ったら

キミに逢いたくなってしまうから

キミを思い出したくないから

ワザと笑っていた

でも、心は嘘をつけないね

いつの間にか、僕はキミの事を

考えている…

僕の心の中に 今でもキミは

僕に笑いかけているんだ…
2007.10.21 Sun 06:40 | URL | 海月  [ 編集 ]
輪さんへ^^
おはようございます、輪さん(*^^*)
ありがとうございます。

人は、誰かを好きになって
その間、色々な事があって
色々なゴールがありますよね。

その人と一緒になる事もゴールだし
お互い、嫌いになって別れるのも2人のゴールだし
その人の為を思って別れるのもゴールだし…

2人にしかわからないゴールって
ありますよね(;_;)


-----------------返詩です☆

キミが別れを選んだ理由が

今になってわかってきたよ…

その頃は、キミを忘れたくて
忘れられなくて

キミを恨んでばかりいたけれど…

「ごめん…」

そう言葉を残して、僕の前から
消えたキミだけど

その言葉を言うのは

僕だったね…

ごめんね

子供だった僕を
許して欲しい…

僕がもっともっと大人だったら…

違う答えが
出ていたのかもしれないね…
2007.10.21 Sun 06:40 | URL | 海月  [ 編集 ]
Michiさんへ^^
おはようございます、Michiさん(*^^*)
ありがとうございます。

ここの橋は、ドラマとか映画で使われていて
結構、有名な橋だったりするんです(*^^*)
登る所は、一般車では通れないのですが
向こう側に行くと、潮干狩りが出来たりして
小さな公園にもなっているんですよ(*^^*)

冬になると、あの橋の間から
富士山がクッキリと見えて
雪が積もっているのが、わかったりします(*^^*)

1度、人から裏切られると
なかなか信用出来なかったりしますよね。
私は、お金を取られたりした事もあったので^^;
自分を恨んで恨んで‥
もう自分が1番バカだな~って
思ってしまったんでしょうね^^;
人が手を差し伸べてくれても
それは払ってしまう事もあったりして
反省する事があったりしたのですが…

そうですよね、無理して前向きにする事もなく
マイペースで前向きになって行こうと
思いました(*^^*)

ありがとうございます(*^^*)
2007.10.21 Sun 06:41 | URL | 海月  [ 編集 ]
齋藤たかねさんへ^^
おはようございます、齋藤たかねさん(*^^*)
ありがとうございます。

読んでいて、凄く勉強になりました。
ありがとうございます(*^^*)

あの明るさは、まさに「アイアン」を
作っているところなのですね!
石炭がガスを出して、それが鉄を作るエネルギーとなるのも
初めて知りました!!
ありがとうございます(*^^*)

時々、あの場所は凄く真っ赤になって
夜空に反映するくらい
真っ赤になっている時がありますよね。
それは、ちょうどこの写真の作業の時と
同じ時なのですね(*^^*)

1700度って…
もう熱さの想像がつきません^^;
水が蒸気にならずに転がっていく…なんて
どれくらい熱いのか…

こんな例え方は嫌なのですが…
もし、その中に落ちてしまったら…
何も残らないように状態になってしまいそうですね^^;

1度でいいから、あの中を
見学してみたいです(*^^*)

昔は、よく対岸の埠頭に友達と行って
工場の明かりを見ながら
語っていました(*^^*)
2007.10.21 Sun 06:41 | URL | 海月  [ 編集 ]
Rain_soundさんへ^^
おはようございます、Rain_soundさん(*^^*)
ありがとうございます。

素敵な時間…と、言って下さって
本当にありがとうございます(*^^*)
とっても嬉しいです!

あれは、たぶんジェットだと思います(*^^*)
向う先は、きっと羽田…
空港は、喜びも悲しみも色々な思いが
ある所ですよね(*^^*)

この橋は、ドラマや映画などに使われていて
結構、活躍しているのですが
いつかねこの橋を撮ってみたい…と
ずっと思っていたので、撮れた時は
凄く嬉しかったです(*^^*)

最近、寒くなってきて空気がクリアになってきたせいか?
空の色が、とっても綺麗になってきましたよね(*^^*)
最近、ちょっと撮影をしていなかったのですが
今週から、また夜景を撮りに行きたいと思っています(*^^*)

寒さが急にやってきました。
Rain_soundさんも、風邪を引かないよう
気をつけてくださいね(*^^*)
2007.10.21 Sun 06:42 | URL | 海月  [ 編集 ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://nightsea.blog60.fc2.com/tb.php/362-c8a288f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

海月

Author:海月
大好きな写真と詩を
載せています。

※写真・詩の無断転載は
 おやめください。

* カメラ・レンズ *

Canon EOS 5D MarkⅡ
Canon EOS 80D
Canon EOS M100

* Canon *
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-105mm F4L IS II USM
EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM

* SIGMA *
18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
24-70mm F2.8 IF EX DG HSM
MACRO 50mm F2.8 EX DG

クリスマスカウントダウン
カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード