写真と詩を載せています。

Night Sea







梅の花
1



春の日差しの下

やわらかい君の姿

「やっと逢えたね…」

そっと指先で

触れたくなった

「おかえりなさい…」




※すみません、とても長いのですが
 良かったらお付き合いください<(_ _)>






゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚





かなりお久しぶりとなってしまいました。

更新出来なくて本当にスミマセン(ノД`)・゜・。


色々と心配をおかけしまして
本当にすみませんでした。

そしてたくさんの温かいメールをいただきました。
本当にありがとうございました。

何度も読み返しては涙が零れました。

本当にありがとうございます。


あれから食べられず眠れずの生活を送っていたのですが
体重が9キロ落ちたり、体温が34度台になったりで
免疫力や体力などが落ちまくって
体調を崩してしまいました^^;

今は食べられるようになってきて
体温も体力も少しずつ戻ってきました(*^^*)


4ヶ月ぐらい、カメラに触れる事もなく
撮影する事もなかったのですが
今月のミルクさんの月命日のお参りの帰りに
久しぶりに撮影をしてきました。

撮ってきたのは梅の花です。

以前から

「ミルクさんの毛はフワフワで白くて梅の花みたいだな~♪」

なんて思っていて
「梅の花=ミルクさん」
というイメージがあったので

「撮影するなら梅の花から始めよう」

と思って撮ってきました。

久しぶりに触ったカメラは、やっぱり楽しくって
時間を忘れて撮りまくっていました(*^^*)


それから…


新しい家族が増えました。

先日、母の知人から母に電話があって
「猫の里親になって欲しい」
と…

その方の話によると
自宅の裏庭に捨てられていたそうです。

飼おうかなと保護した矢先に
その方の御家族が御病気になってしまって飼えなくなってしまい
そこで母に電話してきたみたいです。

母が私にこの話をしてきたのですが
最初は

「うーん…」

って感じでした。

その子をうちでお迎えしたとしても
いつか来る、あの辛い「別れ」を迎えなくてはいけないのか…

それにまだミルクさんの事が頭にあるのに…

でも、母は
「とにかく見に行くだけ見に行こう。ね…」
と言って見に行くことになりました。

見に行くまで、どんな猫ちゃんなのか?
年齢は?性別は?
全く興味がなかったので聞きませんでした。

そして、その猫ちゃんとご対面したのですが…

綺麗なアメショでビックリ!

がっっ!

耳がまだらに剥げていて
しかも、めちゃくちゃ痩せていたので
「これは病院に連れていかないと!!」
と思い、その場でお引き取りをして
そのままミルクさんがお世話になった病院へとGO!

検査の結果、疥癬でした(*;д;)

人間にも感染するらしいので
帰ってから今まで物置部屋となっていた部屋を片付けて
猫ちゃん部屋へと改造して
ホッカペやトイレ・食器・ベッドなども買ってきて
もうすっかり猫ちゃんの部屋。

まだ名前も決まっていなかったので
どんな名前にしようかな~…と考えていたところ
背中にフクロウの模様を発見したので
「フク君」と命名しました。

フク君は最初ビクビクしていましたが
餌を出したら、パクパクと食べ始めてホッ…したのも束の間
お腹が緩いし、色が変でした…orz

次の日、検便したところ…

何と「回虫」ではなく「線虫」が発見されました…orz

発見された線虫は「糞線虫」という線虫で
亜熱帯・沖縄辺りに生息しているらしく
この辺では非常に珍しいとのこと。

放っておくと血便などが出て
最悪、死に至る…との事。

フク君は「アメショ」なので
もしかしたら「ブリーダー」が元々もっていて
感染したのでは…という話でした。

私も
「なんでアメショなのに捨てられちゃったの?」
と思っていたのですが
フク君は目の大きさが左右違うので
この辺が引っかかったのでは…
という話でした。

とにかく、この線虫も人間に感染するので
素手で触らないようにして、毎日フク君の部屋を掃除・拭き掃除
使ったものは洗濯です^^;

トイレもこまめにチェックしないといけません。

ので、朝起きたら部屋を掃除。
フク君が触ったであろう場所と床は除菌ウェットで拭き掃除。
フク君が使った毛布は毎日洗濯・漂白。
トイレは三時間おきにチェック。
フク君がトイレ入ったあとはフク君の手足を拭いて
床もまた拭いて、常に清潔な状態で…

を10日間くらい続けて、再度検便!

結果、合格!!
疥癬も合格!!

病院の先生に

「ここまでやる飼い主さんはそういないよ」

と褒めてくださって思わず泣いちゃいました(ノД`)・゜・。

フク君をお迎えしてから今日まで
毎日が大変で
「早く治って~」
という気持ちでいっぱいだったのですが
治って今はホッとしています。

フク君、男の子、現在7か月です。

ミルクさんと同じよう大切に育てていきたいと思います。


これからも以前のようにブログを更新していきますので
これからも宜しくお願いいたします。



ポチッと☆

にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ



| 植物 | 04:44 |
| ホーム |

プロフィール

海月

Author:海月
大好きな写真と詩を
載せています。

※写真・詩の無断転載は
 おやめください。

* カメラ・レンズ *

Canon EOS 5D MarkⅡ
Canon EOS 40D
Canon EOS Kiss X5

* Canon *
EF16-35mm F2.8L II USM
EF70-200mm F4L IS USM

* SIGMA *
18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
18-200mm F3.5-6.3 II DC OS HSM
24-70mm F2.8 IF EX DG HSM
50mm F1.4 EX DG HSM
MACRO 50mm F2.8 EX DG

* TAMRON *
AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di
VC LD Aspherical [IF] MACRO

クリスマスカウントダウン
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード